当社の配管カバー取付工事のページ


下地設備東京都葛飾区近郊での家庭用エアコンの事なら! 下地設備はお見積り無料です 下地設備電話受付について

配管カバーを使用する場合の工事仕様

配管カバーがズレないように取付けます。

配管カバーズレ
せっかく、配管カバーを取付けても右の様にカバー部分がずれてしまっては意味がありません。配管カバーの下側にエンドキャップを取付けてカバーが簡単にずれないように取付けます。


ジャバラ式の配管カバーは出来るだけ使用をひかえます。

配管カバージャバラの割れ
ジャバラ式の配管カバーは自在に動かせるので、工事はやりやすいのですが、耐候性が劣ります。その為、直射日光に当たると5年程度で右の様に劣化していきます。ジャバラ式の配管カバーはほとんどの場合取付時配管にかぶせるタイプなので、後から取り替えることは困難です。その為、ジャバラ式の配管カバーは出来るだけ使用しないように努めます。


配管カバー内でドレンホースもしっかり固定

配管カバー内固定配管カバーで取付後数年経って、多いトラブルが配管カバー内部でのドレンホースの外れです。ドレンホースはビニールテープでつないでいますが、熱で粘着が弱くなるとわずかな力で外れてしまいます。ドレンが外れると配管カバー内部に水が流れます。取付け方によっては壁面内部にも水が浸入しますので、注意が必要です。そこで、配管カバー内部で配管パイプ、電線と共にビニールテープで止めて、ドレンホースの接続部に力が加わらないようにしております。こうする事によってドレンホースが外れにくくなります。

動画で紹介・工事仕様

当社も採用しているプロ仕様の工事内容を下記の動画でも紹介していますのであわせてご覧下さい。

Apple Macintosh 1984

オンライン見積りで即!工事代が解かります。

当社の工事仕様はお分かり頂けましたか?すぐに工事価格が知りたいという方の為にオンライン見積りも準備しております。室外機の置き場所や配管カバーの有無など簡単な質問に回答して頂くだけで自動的に見積書まで発行したします

すぐに工事価格を知りたい方は→オンライン見積をご利用ください

エアコンプロセンター

PR東京・千葉・埼玉以外での業者探しなら!
品質重視、地元業者と直接取引のエアコンプロセンターです。ネットで買ったルームエアコンの取り付け工事だけでも依頼出来ます。東京、大阪、神奈川、さらに北海道、東北、三重などでも最適な業者をご紹介させて頂きます。

【当社お客様の感想】
エアコンの買い替えに伴って、工事をお願い致しました。
申し込みの段階では屋外の配管カバーの工事もお願いしていたのですが、既存の配管カバーを利用できるとのご提案を頂きましたおかげでより安く設置することができただけでなく、止め金?が付いていなかったとのことでサービスまでして頂きました。
驚いたのは、工事の仕上がりがとてもきれいであることに加え、工事後の室内が本当に塵一つない位にきれいで、本当に工事後とは思えないくらい丁寧でした。
工事にはお二人でみえたのですが、とても優しい方々でした。
客間にもそろそろエアコンを付けようと思っていますので、その際は是非お願いしたいと思います。とても良い業者の方で大満足です。有難うございました。
その他の感想を読む

詳しくは→エアコン取り付け工事の事ならエアコンプロセンターのホームページをご覧下さい。

Back_to_top